ハブが堅調、8月中間期決算大幅増益を好感

ジャスダック上場のハブ<3030>が堅調。12日引け後に発表した8月中間決算で単独の経常利益が4億4700万円(前年同期比38.4%増)と大幅増益となったことを好感。秋葉原店の蔵相や日比谷店の全面改装などに加えてスポーツイベントの強化などで既存店売上高が前年同期比11.5%増と2ケタ増となったことが牽引。なお、2月期通期予想は6億3000万円(前期比12.5%増)と従来予想を据え置いているが、中間期時点の進捗率は71%と高水準であることから、通期上振れ期待も働いているようだ。

ハブの株価は10時53分現在28万6000円(△1万1000円)。