関西電力が大幅続伸、11月の値上げ要請に期待

関西電力<9503>が大幅続伸。冬の節電数値目標の設定は北海道電力以外は回避されそうだと見られているほか、市場では11月にも「電力料金の値上げが申請される見通し」との観測があり、この値上げ要請が電力株見直しの契機になるとの見方がある。ゴールドマン・サックス証券は11日に、電力株のなかでも上昇余地の大きい関西電力の「買い」を継続したうえで、目標株価などの達成確度が高い「コンビクション・リスト」に採用している。同証券では、関西電力の目標株価を850円としている。

関西電力の株価は10時56分現在615円(△18円)