東京計器がしっかり、テクニカル面から押し目買い入る

東京計器<7721>がしっかり。ここ底値圏での値固めが進んでおり、テクニカル的にも日足、週足いずれもボリンジャーバンドのマイナス2シグマの水準に到達していることから、値頃感からの押し目買いが入りやすい水準にあった。防衛・通信機器事業がセンサーなど中心に好調に推移しているほか、コスト削減努力の効果もあり12年4〜9月期の経常利益を従来予想の5億円の赤字から2000万円の黒字に上方修正、通期も増額の可能性が指摘されている。また新興国向け油圧機器の価格競争力を高めるために、新たな生産拠点としてベトナムに現地法人を設立しており、13年4月の稼働予定にあることも刺激材料となっている。

東京計器の株価は12時35分現在117円(△2円)。