ダイフクが7日続伸、4〜9月期最終損益が10億円の黒字に

ダイフク<6383>が7日続伸と上昇基調が続いている。18日、同社は12年4〜9月期の連結最終損益が10億円の黒字(前年同期は1億1600万円の赤字)になったと発表したが、これは従来予想を3億円上回っており、業績回復を評価する買いが優勢だ。工場などで使う主力の搬送システムで、工程管理を徹底させて資材費や人件費が想定より低く抑えられたことが利益に寄与した。売上高については国内の大口案件が下期にずれ込んだことで、同2%減の930億円と計画を50億円下回っている。 ダイフクの株価は9時15分現在444円(△17円)。