アマダ堅調、クレディ・スイス証が投資判断を「強気」に引き上げ

アマダ<6113>は堅調。一時、前日比24円高の402円まで買い進まれている。クレディ・スイス証券が17日付のリポートで、投資判断を従来の「ニュートラル(中立)」から「アウトパフォーム(強気)」に引き上げ、目標株価は520円から450円とした。リポートでは「住宅・建設投資回復の恩恵に加え、割安なバリュエーションを評価する」としている。 アマダの株価は14時44分現在394円(△16円)