大林組が堅調、子会社貢献で営業利益は増額

大林組<1802>が堅調。この日、午後1時30分に13年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の90億円から118億円(前年同期実績63億2100万円)へ増額、純利益では70億円から55億円(同115億500万円)へ修正した。子会社の利益が増加しているが、投資有価証券評価損を計上することが影響している。 大林組の株価は14時19分現在363円(△1円)。