ローランドDは軟調、みずほ証が投資判断を「弱気」に引き下げ

ローランド ディー.ジー.<6789>は軟調。一時、前日比9円安の889円まで売られている。みずほ証券は17日付リポートで、投資判断を「中立」から「アンダパフォーム(弱気)」へ、目標株価を1000円から700円にそれぞれ引き下げたことが嫌気されている。リポートでは、「13年3月期会社計画数値の達成は困難と考える。理由は、最重要地域であるヨーロッパ(12年3月期売上高構成比35%)の販売動向に減速感が出てくる可能性があると考えるため」としている。 ローランドDの株価は13時32分現在895円(▼3円)