安川電が5日続伸、今3月期業績見通しの下方修正も悪材料出尽くし感で

安川電機<6506>が5日続伸。株価は前日比48円高の603円まで買われている。17日引け後に今3月期業績見通しの下方修正を発表し、連結経常利益を従来予想の160億円から130億円(前期比16.7%減)に減額した。主力の工作機械や半導体製造装置向けの制御機器が中国などで需要が減速していることが減額の要因だが、同時に発表した12年4〜9月期(上期)の連結経常利益は経費削減などから63億5400万円(前年同期比31.7%減)と従来予想の45億円を上回っていたこともあり、悪材料がいったん出尽くしたと見た向きの買いが先行している。 安川電の株価は10時34分現在582円(△27円)。