アズビルは軟調、野村証が目標株価を1600円に引き下げ

アズビル<6845>は軟調。一時、前日比16円安の1579円まで売られている。野村証券が18日付のリポートで投資判断「ニュートラル(中立)」を継続しながらも、目標株価を従来の1800円から1600円へと引き下げたことが嫌気されている。リポートでは「13年3月期は、下期の景況感悪化から、AA(アドバンスオートメーション)事業の業績を下方修正した。13年3月期は前期比2%営業減益を予想する。14年3月期はのれん償却額の減少に加え、FA向け需要の底打ちを想定し、今期予想比11%営業増益を予想する」としている。 アズビルの株価は10時09分現在1582円(▼13円)