中外製薬が連日の新高値、リウマチ治療薬の適用拡大を評価

中外製薬<4519>が一時、前日比26円高の1688円に上伸し連日の年初来高値を更新した。同社は15日に親会社のロシュと共同開発したリウマチ治療薬「ACTEMRA(アクテムラ)」の米国での適応拡大が承認されたと発表したことが好感されている。この適応拡大に伴い、米国での同薬の処方患者は「現在の2.5倍以上に膨らむ」(アナリスト)と予想されており、同社への収益寄与が期待されている。 中外製薬の株価は10時現在1684円(△22円)