日電産は堅調、三菱UFJMSは目標株価を6200円に引き下げ

日本電産<6594>は堅調。一時、前日比130円高の5430円まで買われている。三菱UFJMS証券は16日付リポートで、投資判断「アウトパフォーム(強気)」は継続するものの、目標株価を従来の8100円から6200円に引き下げている。リポートでは「HDDスピンドルモータ需要が7月時想定より弱含みで推移している」としている。 日電産の株価は10時02分現在5410(△110円)