タツタ線が6日ぶりに反発、今3月期業績の上ブレ期待で見直し買い

タツタ電線<5809>が6日ぶりに反発。スマートフォン用の電磁波シールドフィルムで世界シェア8割を握り、スマホの需要拡大から数量増勢が継続している。またタブレット端末への用途拡大も見込まれ、今3月期連結経常利益見通しの34億5000万円(前期比3%増)に上ブレ期待が高まっており、見直し買いが入っているようだ。また、信用倍率が0.4倍の売り長状態にあり、売り方が買い戻しを急がされているようだ。 タツタ線の株価は12時55分現在722円(△37円)。