古野電気が反落、中大型艇向け不振で中間期営業利益は21%減

大証1部上場の古野電気<6814>が反落。15日引け後に13年2月期の第2四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比21.0%減の10億9800万円となったことが嫌気されている。同社の主要な販売対象である中大型艇は欧州景気低迷などの影響を受け、需要が伸び悩んでいる。 古野電気の株価は10時43分現在300円(▼3円)。