萬世電は4〜9月期の利益を上方修正、経費節減が奏功

萬世電機<7565>は15日引け後、4〜9月期の連結業績予想で利益を上方修正した。売上高は従来予想の100億円を99億円(前年同期比4.7%減)へと減額修正となったものの、営業利益は2億円から2億7000万円(同92%増)へ、経常利益は、同2億円から2億4000万円(同84%増)へとそれぞれ増額された。ただ、純利益は従来予想の1億円(同69%増)を据え置いている。同社では、諸経費の節減に努めた結果としている。