宇部興産が通期予想を下方修正

宇部興産<4208>は引け後に13年3月期の通期予想を連結営業利益で当初計画の470億円から360億円(前期実績460億600万円)へ下方修正を発表した。化成品・樹脂セグメントにおいてカプロラクタム市況が低迷し、スプレッド(製品価格と原料価格の値差)が想定以上に縮小、機能品・ファインセグメントでも多くの製品で需要低迷が続いている。