ファーマライズがストップ高カイ気配、ヤマダ電機との業務提携好感

ジャスダックに上場するファーマライズホールディングス<2796>がストップ高カイ気配。19日、同社はヤマダ電機<9831>との業務提携を発表し、これを材料視した買いが集中した。ヤマダ電機の「LABI1 日本総本店 池袋」内の調剤薬局事業をはじめ各店舗で開始する調剤薬局事業をファーマライズが業務委託し、新たな店舗展開および事業拡大を図っていく構え。これによる業容拡大の思惑が短期資金の買いを呼び込んでいる。 ファーマライズの株価は10時5分現在5万4600円の買い気配(△7000円)。