コナミは小幅反落、野村証が目標株価を引き下げ

コナミ<9766>は小幅反落。一時、前週末比31円安の1794円まで売られている。野村証券が22日付のリポートで、投資判断を「Buy(買い)」を継続しながらも目標株価を従来予想の2400円から2200円へと引き下げたことが嫌気されている。リポートでは「バリュエーションが切り上がると予想する理由は、(1)短期業績のモメンタムの 改善、(2)14年3月期の業績拡大への期待、(3)業績の安定性の高さが評価される 可能性――の3つである」としている。 コナミの株価は9時50分現在1816円(▼9円)