アルインコが続落、好決算発表が利食いのきっかけに

大証2部上場のアルインコ<5933>が続落、前週末19日に発表した9月中間決算で、通期業績予想を増額修正したが、事前に好業績は観測されており、すでに株価が上昇していたことから、利食いのきっかけになったようだ。建設用仮設機材のトップメーカーで、耐震・リフォーム需要や震災復興需要に支えられ、今3月期は連結営業利益26億7000万円、前期比19.4%増と大幅増益を見込む。中間期末合わせて年間22円へ2円増配を予定している。 アルインコの株価は13時14分現在641円(▼5円)。