JSPが反発、12年4〜9月期連結営業利益の前年同期並み確保観測で

JSP<7942>が反発。20日付の日本経済新聞が「12年4〜9月の連結営業利益は30億円弱と、ほぼ前年同期並みを確保したようだ」と報じたことから、これを手掛かりにして買い安心感が出ているようだ。米国を中心に自動車用内装材などの需要が伸び、収益が底固く推移したとしている。また、上期がほぼ計画通りに推移していることや、人件費などのコスト削減効果も寄与することから、今3月期通期の連結営業利益見通しの60億円(前期比13%増)は据え置く可能性が大きいとも伝えている。 JSPの株価は12時52分現在1029円(△19円)。