持田製薬が年初来高値、医薬品関連順調で中間期予想を増額

持田製薬が一時、前日比24円高の1048円まで買われ年初来高値を更新した。この日午後2時に13年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で61億円から80億円(前年同期実績73億7000万円)へ増額修正。医薬品関連事業が順調に推移した一方、研究開発費の下期ズレ込みなどが利益上乗せとなった。株価はバイオ関連株物色とディフェンシブの流れに乗り上昇、買い一巡後は若干売りに押されている。 持田製薬の株価は14時12分現在1026円(△2円)。