マーベラスが新高値、3DS向け好調で上半期業績を増額

東証2部上場のマーベラスAQL<7844>が急反発、一時、先週末比2580円高の2万2880円をつけ年初来高値を更新した。19日午後5時に13年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の6億2000万円から10億900万円(前年同期実績3000万円)へ増額修正した。ニンテンドー3DS向けの「ルーンファクトリー4」や「閃乱カグラ Burst―紅蓮の少女達―」が計画を上回る初回受注に加え、リピート受注も好調に推移、アミューズメント分野の「ポケモントレッタ」についても、稼働開始から好調な販売が続いている。 マーベラスAQLの株価は13時47分現在2万1780円(△1480円)。