マースエンジは4〜9月期連結業績予想を上方修正

マースエンジニアリング<6419>は22日大引け後、12年4〜9月期の連結業績予想の上方修正を発表した。従来予想の売上高150億円を155億円(前年同期比14.1%増)へ、営業利益26億8000万円を35億3000万円(同19.4%増)へ、純利益16億7000万円を20億5000万円(同30.2%増)へとそれぞれ増額した。競合他社との価格競争が厳しくなる中で、トータルシステムでの販売を行い、特にパチスロ向けメダルサンド、メダル計数機などの販売が好調に推移したことが寄与している。