福井コンピュータが7カ月ぶり高値、大幅増額修正を好感

福井コンピュータ<9790>が続騰、前日比40円高の461円で寄り付き、7カ月ぶりに年初来高値を更新した後、9時45分に48円高の469円まで買い進まれ、上昇率は11%を超えた。22日取引終了後に9月中間期業績予想を増額したことが好感されており、修正幅の大きさがポジティブサプライズになっている。測量CADソフトウェアの販売が計画を上回り、連結売上高を前回予想の33億6300万円から34億7100万円へ。売り上げ増に経費節減効果も加わり、営業利益を3億4300万円から4億9300万円に大幅に増額した。 福井コンピの株価は10時09分現在452円(△31円)。