鋳鉄管が続騰、中間期増額で通期上ブレ期待高まる

日本鋳鉄管<5612>が続騰、前日比11円高の172円で寄り付いた後、13円高の174円まで買い進まれ、値上がり率は8%を超えた。22日取引終了後に9月中間期業績予想の増額修正を発表、前回予想の連結売上高64億円を66億1900万円、営業利益4億6000万円を5億7600万円へ。鋼屑など原材料の価格が想定を下回り、合理化効果もあって収益が大きく改善しており、通期業績の上ブレ期待も高まっている。 鋳鉄管の株価は9時20分現在170円(△9円)。