カイオムは後場一段安、東証が日々公表銘柄に指定

東証マザーズ上場で、抗体医薬品の研究開発を手掛けるカイオム・バイオサイエンス<4583>は、後場に入って一段安。一時、前日比68円安の1660円まで売られている。東証は22日、カイオム株について、23日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用規制が強化されることで、売買の自由度が限定されるとの見方から売りが優勢となっている。 カイオムの株価は14時39分現在1679円(▼49円)