日本電工は反落、大和証が投資判断を「3(中立)」に引き下げ

日本電工<5563>は反落。一時、前日比8円安の193円まで売られている。大和証券が23日付のリポートで、投資判断を従来の「2(アウトパフォーム=強気)」から「3(中立)」へ、目標株価370から215円へとそれぞれ引き下げたことを嫌気している。リポートでは「2本柱の合金鉄事業、新素材事業ともに、大和証券が従来考えていたより収益の先行きは厳しいと見込まれる」としている。 日本電工の株価は10時19分現在194円(▼7円)