ソフトバンクが小安い、モンゴルでの風力発電なども材料視されず

ソフトバンク<9984>が小反落。この日の日本経済新聞にモンゴルで風力発電事業を開始することが報じられた。モンゴル政府から遊休地の賃借権を取得、面積は東京都全体に匹敵する約2200平方メートルで総工費は500億円程度、現地電力会社に売電し隣国への輸出も検討するという。またアップル社からは、「iPad mini」が正式に発表、国内では同社から発売される見通しながら、かねてより噂されていたことから材料視されていない。先に買収を発表した米・スプリント社の再建戦略の動向を引き続き注視する状況といえそうだ。 ソフトバンクの株価は10時0分現在2578円(▼14円)。