東テクが7カ月ぶり年初来高値、中間期大幅増額を好感

ジャスダック上場の東テク<9960>が急伸、前日比19円高の348円で寄り付いた後、35円高の364円まで上昇し、7カ月ぶりに年初来高値を更新した。23日引け後に9月中間期の業績予想を上方修正、空調機器販売、工事ともに大きく伸び、前回予想の連結売上高286億円を304億円、営業利益3億4500万円を6億5500万円へ増額しており、修正幅の大きさがポジティブサプライズになっている。 東テクの株価は9時50分現在352円(△23円)。