新日科が急反騰、歯髄再生実用化研究の臨床研究が厚労省科学技術部会で承認

新日本科学<2395>が急反騰。朝方に歯髄再生実用化研究の臨床研究の実施が厚生労働省科学技術部会に承認されたと発表したことを材料視。同社では、国立長寿医療研究センター(愛知県大府市)が中心となって進めている「歯延命化をめざす歯髄再生実用化の隘路解消」の研究に参画し、実験動物を用いた歯髄再生の非臨床試験やヒト歯髄幹細胞の移植の安全性の評価などを担当していたが、厚生省の科学技術部会によって同研究の臨床研究の実施が認められたことで、近く厚労省による正式承認が得られる運びとなり、今後の歯髄再生に向けた研究がまた一歩進むことになると評価されている。 新日科の株価は12時50分現在283円(△33円)。