カービューが冴えない、9月中間期大幅減益を嫌気

東証マザーズ上場のカービュー<2155>が冴えない。23日引け後に発表した9月中間決算で、連結経常利益が9800万円(前年同期比72.8%減)と大幅減益となったことを嫌気している。エコカー補助金により新車の販売が伸びた影響で中古車市場が低迷し、中古車査定仲介サービスの利用者が減少したほか、中古車関連事業者の広告宣伝費用の抑制で売上高が減少したことが響いた。なお、今3月期は同6億2000万円(前期比2.5%増)の従来計画を据え置いている。 カービューの株価は12時33分現在6万1400円(▼100円)。