コマツは続落、UBS証が投資判断を「Sell」に引き下げ

コマツ<6301>は続落。一時、前日比46円安の1657円まで売り込まれている。UBS証券が、23日付のリポートで、同社の投資判断を従来の「ニュートラル(中立)」から「Sell(売り)」に、目標株価を1700円から1400円へそれぞれ引き下げたことが嫌気されている。リポートでは「建設機械や鉱山機械の供給過剰リスクにより業績予想に懸念が浮上」としている。 コマツの株価は14時45分現在1662円(▼41円)