日立建機は13年3月期業績予想を下方修正、中国、インドなどで減速

日立建機<6305>は25日大引け後、13年3月期の連結業績予想の下方修正を発表した。従来予想の売上高8200億円を7400億円(前期比9.4%減)へ、営業利益720億円を560億円(同2.1%増)へ、純利益400億円を330億円(同43.3%増)へとそれぞれ減額した。主力の油圧ショベル需要で、中国の反転時期の更なるずれ込みや、インド市場の減速を織り込み、前回予想から1万1000台減少の20万6000台(前年同期比9%増)と見込んでるため。