東亞合成が軟調、苛性ソーダなど不振で第3四半期は2ケタ減益

東亞合成<4045>が軟調。この日午後2時に12年12月期の第3四半期決算を発表、連結営業利益で前年同期比26.8%減の103億6300万円を計上、進捗率から通期予想の150億円(前期比13.5%減)への不安があるようだ。苛性ソーダや無機塩化物は、製品価格の是正に取り組んだものの、全般的に需要が低迷し、原燃料価格の上昇も圧迫要因になっている。 東亞合成の株価は14時10分現在324円(▼1円)。