安川電が3日続落、SMBC日興が投資判断を引き下げ

安川電機<6506>が3日続落。SMBC日興証券が投資判断を「2」から「3」とし、目標株価を620円から470円に引き下げたことが観測されている。目標株価が現行株価を 20%程度下回っていることに加え、14年3月期にかけてモーションコントロールは中国向けなどを中心に伸び悩み傾向が長期化する公算が大きく、また、ロボット関連も自動車向けは堅調だが、半導体・液晶分野の停滞が継続する可能性が高いことなどを指摘。中期的な成長性低下のリスクが株価に十分に織り込まれていないとしている。 安川電の株価は12時53分現在562円(▼24円)。