日本橋が急伸、業績上ブレ思惑先行で買い気再燃

日本橋梁<5912>が急伸、前日比3円高の242円で寄り付いた後、11時前に37円高の276円まで買い進まれ、上昇率上位に顔を出している。23日に横河ブリッジが業績予想を大幅増額修正したことをきっかけに、橋梁株には業績上ブレ期待が高まっており、思惑先行で買い気が再燃している。太平洋南海トラフを震源とする巨大地震による被害を軽減する耐震化の動きが加速するとの見方も根強い人気につながっており、PS三菱、駒井ハルテックも大幅高で、前日は宮地エンジが値を飛ばしていた。 日本橋梁の株価は12時50分現在268円(△29円)。