大東建託は堅調、三菱UFJMS証が目標株価を1万円に引き上げ

大東建託<1878>は堅調。一時、前日比30円高の8100円まで買われている。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が24日付のリポートで、投資判断「アウトパフォーム(強気)」を継続しながら目標株価を従来の8800円から1万円へと引き上げたことを好感している。リポートでは「大東建託を長期的視点で評価する。同社に対する基本観は、(1)受注競争力の強さ、(2)相続税改正議論による節税意識の高まり、(3)コスト体質強化、の3点であり、長期的視点に立った構造的要因の強さを評価」としている。 大東建託の株価は9時41分現在8090円(△20円)