SMKが続落、コネクター販売低迷で4〜9月期17億円の最終赤字

SMK<6798>が続落。同社が24日発表した12年4〜9月期連結決算で、最終損益が17億円の赤字(前年同期は5億円の赤字)と不振だったことから、これを嫌気して売りが優勢となっている。携帯電話用のコネクターの販売が低迷したほか、繰り延べ税金資産を10億円取り崩したことも赤字幅を拡大させた。これに対応して9月に神奈川県の開発・物流拠点を閉鎖するなど合理化を進めて業績の立て直しを急ぐ構えだ。 SMKの株価は9時12分現在211円(▼6円)。