日野自動車が堅調、4〜9月期決算予想上回り通期増額

日野自動車<7205>が続伸、前場中ごろ前日比17円高の597円をつけた後も高値圏で堅調に推移している。前日取引終了後に発表した4〜9月期決算が予想を上回り、今3月期通期予想を大幅に増額したことで買い気が盛り上がった。国内は復興需要やエコカー補助金効果などによりトラック販売が伸びる一方、海外もアジア、北米で販売台数が最高を記録、連結営業利益は前年同期比99%増の297億円と5期ぶりに過去最高を更新した。第2四半期の上ブレを加味して今13年3月期通期連結営業利益を前期比41%増の530億円に増額。大幅な利益拡大に伴い、期末配当を前回予想の10円から16円、前期末の8円から2倍に引き上げている。 日野自の株価は10時33分現在594円(△12円)。