マーべラスが大幅続伸、東証1部への指定変更を好感

東証2部上場のマーベラスAQL<7844>が大幅続伸。株価は前日比1330円高の2万3550円まで買われている。25日に東証が11月1日付で市場1部への指定変更を発表。指数に連動するファンドなどの新規組み入れ需要や、知名度向上による見直し買いなど、株式需給の改善に期待した向きの買いが入っている。コンシューマ事業でニンテンドー3DS向けゲームソフトの好調やオンラインゲーム事業で利益率の高い既存タイトルの寄与などから、10月19日には12年4〜9月期連結経常利益を従来予想の5億8000万円から10億円(前年同期は1300万円)に増額修正するなど、業績は好調に推移している。 マーベラスの株価は10時3分現在2万3250円(△1030円)。