洋インキHDは軟調、SMBC日興証が投資判断「2」・目標株価350円で新規カバー

東洋インキSCホールディングス<4634>は軟調。一時、前日比7円安の284円まで売られている。SMBC日興証券が25日付リポートで、投資判断「2(中立)」、目標株価350円で新規にカバーを開始している。リポートでは「目標株価と現状株価のカイ離率はおおむね化学・繊維セクターの中央値並みであることや、中長期的な観点から液晶ディスプレー用カラーフィルタ材料に次ぐ新たな業績牽引役の育成が不可欠との認識に基づく」としている。 洋インキHDの株価は14時04分現在287円(▼4円)