タダノは小幅反発、13年3月期通期営業利益を上方修正

タダノ<6395>は小幅反発。一時、前週末比1円高の618円まで買われている。同社は26日引け後、13年3月期通期の業績予について、利益を上方修正した。従来予想の売上高1320億円(前期比15.6%増)は据え置いたものの、営業利益75億円を85億円(同44.2%増)へ、純利益45億円を47億円(同49.4%増)へとそれぞれ増額した。主力の建設用クレーンで、国内需要は買い替えを背景に増加、海外需要はエネルギー関連を中心に堅調さを維持するものと見込む。また、車両搭載型クレーンの国内需要は堅調、高所作業車の増加も想定される。 タダノの株価は10時00分現在618円(△1円)