日基礎が急反騰、国交省の耐震診断義務化報道で関連銘柄に物色

日本基礎技術<1914>が急反騰。きょう付の日本経済新聞で、マンション・病院など大規模建物について、所有者の耐震診断を義務化する方針と報じられたことを材料視。同社は耐震補強工事などの実績が多いことから、需要が増加するとの思惑買いを誘ったようだ。記事によると13年の通常国会に「耐震改修促進法」の改正案を提出する方向で調整し、15年をめどに耐震調査を義務化するとしている。 日基礎の株価は13時49分現在319円(△56円)。