野村HDが3日ぶりに反発、12年4〜9月期の最終黒字転換で買い安心感

野村ホールディングス<8604>が3日ぶりに反発。昨日引け後に12年4〜9月期連結業績を発表。最終損益が47億円の黒字となり、前年同期の283億円の赤字から黒字転換したことで買い安心感が広がっている。この期は欧州危機に加えて中国の景気減速懸念など厳しい市場環境にあったが、全ビジネス部門で税前黒字を計上してグループ全体で税前利益の4四半期連続黒字を達成した。 野村HDの株価は10時11分現在292円(△9円)。