クオールが3日続落、9月中間期業績見込みを下方修正で

東証2部上場のクオール<3034>が3日続落。29日引け後に、集計中の9月中間決算について、連結経常利益が従来予想の8億6900万円を下回り、6億5300万円(前年同期比54.6%減)へ下方修正したことを嫌気。薬価や調剤報酬改定の影響を予想以上に受けているほか、期初計画に対する出店時期の若干の遅れなどが影響し売上高が計画未達となったことが要因としている。 クオールの株価は11時01分現在725円(▼35円)。