ツインバードが年初来安値、家電量販向け不振で今期予想を下方修正

東証2部上場のツインバード工業<6897>が反落、年初来安値を更新した。この日午後1時に13年3月期予想を通期連結営業利益で当初計画の10億8000万円から5億円(前期実績15億8200万円)へ下方修正したことが嫌気されている。売上高の約45%を占めている家電量販チャネル向けが不振となっている影響が大きい。 ツインバード工業の株価は14時0分現在196円(▼25円)。