JALは小動き、UBS証券が投資判断「Buy」でカバレッジ開始

日本航空<9201>は小動き。前日終値の3830円を挟んでの小幅な値動きに終始している。 UBS証券が29日付のリポートで、同社株について、投資判断「Buy(買い)」、目標株価6000円でカバレッジを開始することを明らかにした。リポートでは「経営破綻後に急速に進められた合理化、債務免除、資本注入で、収益力、財務体質とも大手航空会社としては世界最高水準に達した。しかも当面は法人税の支払いが発生せず、実質的に含み資産を抱える」としている。 JALの株価は13時16分現在3825円(▼5円)