スタートトゥが反落、9月中間期2ケタ減益で通期計画に未達懸念

スタートトゥディ<3092>が反落。前日発表の9月中間期決算で、連結経常利益が28億9400万円(前年同期比13.7%減)と2ケタ減益となったことに加えて、今3月期業績予想では同104億5000万円(前期比37.2%増)の従来予想を据え置いたことから、業績未達懸念が生じているようだ。中間期は、商品取扱高は2割強の高い成長を継続したが、業容拡大に伴い物流業務の一部を外部委託したことによるコストの増加や積極的な販促による費用増を吸収できなかった。なお、中間期時点の進捗率は経常利益で28%にとどまっている。 スタートトゥの株価は9時53分現在877円(▼19円)。