富士機工がS高、9月中間決算が従来予想を大きく上回って着地

富士機工<7260>が午後に入り急騰しストップ高。13時前後に発表した9月中間期決算で、連結経常利益が従来予想の19億円(前年同期比12.6%減)の減益予想を大きく上回る27億4200万円(同26.1%増)の増益で着地したことを好感。エコカー補助金制度の復活などを受けて新車販売台数が増加したことが要因。今3月期通期は同50億円(前期比1.2%増)を据え置いているが、通期についても増額修正期待が高まっているようだ。富士機工の株価は13時46分現在248円(△50円)カイ気配。