日本道路が小幅続伸、手持ち工事の進捗で2Q増額

日本道路<1884>が小幅続伸。この日午後1時に13年3月期の第2四半期予想を連結営業損益で当初計画の4億円の赤字から3億5000万円の黒字(前年同期実績9500万円の赤字)へ下方修正した。建設事業において手持ち工事の進捗が当初計画を上回ったことや製造・販売事業において出荷数量が増加したことが要因。 日本道路の株価は13時17分現在298円(△3円)。