平安レイが年初来高値、葬祭施行単価増で中間期増額

ジャスダック上場の平安レイサービス<2344>が年初来高値を更新。この日午後2時に13年3月期の第2四半期予想を連結営業利益で当初計画の6億1600万円から8億1100万円(前年同期実績7億6500万円)へ増額修正を発表した。葬祭事業において1件当り施行単価が増加、経費面でも継続的なローコストオペレーション及び高付加価値商品の販売を拡大したことがプラスに働いている。 平安レイサービスの株価は14時44分現在527円(△17円)。